スチールストラップの強度はどのくらいですか?

帯 鉄 バンド 高品質の冷間圧延鋼で作られており、熱処理により強度と耐久性が向上しています。スチールストラップの強度は、使用される鋼の厚さ、幅、引張強度など、いくつかの要因によって決まります。

スチールストラップパラメータ

スチールストラップ

厚さ

スチールストラップの厚さは、スチールのゲージを指し、通常は 0.015 インチから 0.035 インチの範囲です。厚いスチールストラップは一般的に強度が高く、重い荷重にも耐えることができます。ただし、厚いスチールストラップは扱いが難しく、締め付けや固定により多くの労力が必要になる場合があります。

スチールストラップの幅は 3/8 インチから 1 1/4 インチです。ストラップの幅が広いほど表面積が大きくなり、荷重をより均等に分散できます。ただし、幅の広いストラップは重くかさばるため、取り扱いが難しくなります。

スチールストラップ

引張強度: スチール ストラップの引張強度は、破断するまでに耐えられる力の量を指します。スチール ストラップには、通常用途、高張力、およびヘビー デューティ グレードがあり、引張強度は 65,000 ~ 140,000 ポンド/平方インチ (psi) の範囲です。高張力およびヘビー デューティ スチール ストラップは、通常用途のストラップよりも強度が高く、より重い荷重に耐えることができます。

その他の要因: スチールストラップの強度は、固定方法、ストラップの状態、固定する荷物の種類など、他の要因によっても左右されます。スチールストラップを固定する最も一般的な方法は、シールやバックルを使用するか、ストラップの端を溶接することです。ストラップの状態、たとえば経年劣化、錆、損傷も強度に影響します。最後に、固定する荷物の種類もスチールストラップの強度に影響します。重い荷物や不規則な形状の荷物には、より強力なストラップが必要になる場合があります。

結論として、スチールストラップは、重い荷物にも耐えられる、強くて耐久性のある素材です。その強度は、使用されるスチールの厚さ、幅、引張強度、および固定方法やストラップの状態などのいくつかの要因によって決まります。特定の用途に適したスチールストラップを選択することは、商品の安全で確実な輸送や保管を確実にするために重要です。

愛を分かち合いましょう
×